CEFRの日本への文脈化についてのシンポジウム 第2回

「CEFRの日本への文脈化についてのシンポジウム」第2回

京都大学人間・環境学研究科外国語教育論講座
日本フランス語教育学会
JACET教育問題研究会
「グローカル時代の外国語教育」研究グループ

日時:2011年7月23日(土)
会場:京都大学人間・環境学研究科棟 地下講義室(吉田南キャンパス)

http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/access/campus/map6r_ys.htm

時程:
13:00     開始         開催趣旨説明
13:10-14:10  講演
「バイリンガル教育からみた統合型言語教育」(フランス語発表,日本語通訳付き)
ロラン・ガジョ(ジュネーブ大学)

14:20-15:20 ワークショップ
「ドイツにおけるポーフォリオの活用」(英語発表,日本語通訳付き)
シルケ・ガテルマン(ハンブルグ市英語教育研究グループ長)

15:45-17:45  シンポジウム :司会 久村研(田園調布学園大学)

「『日本語ポートフォリオ』を使う日本語ボランティアの経験した難しさ」
青木直子(大阪大学:日本語教育)

「フランス語教育へのポートフォリオの導入:その理論的背景と効果」
大木充(京都大学:仏語教育)

「CLTの日本への文脈化とポートフォリオ」
酒井志延(千葉商科大学:英語教育)

18:00   懇親会
(会費3000円程度,西山までご連絡ください。jnn@lapin.ic.h.kyoto-u.ac.jp)

MLホームページ: http://www.freeml.com/jalpriji

各発表の要旨です

カテゴリー: 関連学会・研究会のお知らせ パーマリンク